元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
10月 2020
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

メイン | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月28日 (金)

杜の都、仙台で逢いましょう

第16回パート・臨時、派遣などではたらくなかまの全国交流集会

これが話題の「シンポジウム」 5月24日(土)午後1時30分~5時

80_tetn070989_pho01m シンポジスト  春原雄策さん 

 春原さんはNHK「ワーキング・プア」のチーフ・プロデューサーです。番組「ワーキング・プア」制作にあたって取材された人々の状態、この国で今、何が進行しているか、リアルなお話をしていただきます。

 

シンポジスト  川西玲子さん

 川西さんは、パート連絡会副代表、自治労連副委員長です。今、国や自治体が率先して非正規雇用労働者を増やしている実態と、そのことが地域社会にもたらしている影響を語っていただき、労働運動の役割を探ります。

 メインストリートをパレード

全体集会の終了後、仙台のメインストリートをにぎやかにパレードをしましょう。アピール度満点の華やかで楽しいパレードに、参加者のみなさんの工夫をお願いします。

会場は杜に囲まれた仙台国際センター

Img_subcontentsimage_2  青葉城と広瀬川のそばにある広々としたホールです。最高のロケーションで、散策にも適した場所です。

 25日(日)は分科会があります。

 たくさんの参加をお待ちしています。

2008年3月26日 (水)

東武スポーツ、東京高裁で勝利判決

155_2

 

キャディーの契約社員化は違法!

 

3月25日、東京地裁は栃木県、宮の森カントリー倶楽部の女性キャディー25人の正社員から契約社員への雇用契約変更は無効の判決を下しました。

 東武スポーツは東部鉄道のリストラ計画によって、2002年、「給料はさほど変わらない」と言って、無理やり有期雇用契約への変更に応じさせ、平均24%もの賃金ダウンを押し付けました。一審の宇都宮地裁は2007年2月に、労働条件の変更を無効とし、地位確認を認めました。高裁の判決も、労働条件の変更に差し迫った事情がある認めず、一審判決を支持しました。

 

今度は職場復帰へ


記者会見で浅見和子書記長は、「いま、毎朝、就労闘争をしています。職場にもどるのが私たちの目標」と改めて決意を述べました。

 皆さんの一層の大きな支援をおねがいいたします。

会社への要請FAXのお願い

要請先 

  • 東武鉄道株式会社 

    代表取締役社長 根津 嘉澄 殿

    FAX  03-3621-5227 (お客様センター)

   例文 「株式会社東武スポーツに対し、東京高等裁判所の判決に従い、争議を全面解決するよう指導せよ

  • 株式会社東武スポーツ 

   代表取締役社長  吉高 太郎 殿

   FAX  03-3625-4146

    例文「東京高等裁判所の判決に従い、争議を全面解決せよ

報告集会

(栃木県集会)  4月2日(水)18時30分から

            宇都宮コミニティセンター

                         028-636-4071

(東京集会)   4月9日(水)18時30分から

            全国教育会館エディカス東京7階

                         03-5210-3511

2008年3月24日 (月)

非正規雇用労働者全国センター(準備会)発足

非正規雇用労働者全国センター(準備会)発足

 幅広いネットワークで非正規労働者の運動構築へ

 パートや派遣、請負、外国人労働者、ヘルパーなどの非正規雇用労働者などが連拉致し、非正規の待遇改善をめざす「非正規雇用労働者全国センター」(準備会)を319日、発足させました。正式発足は7月の第23回全労連定期大会。

 発足にあたり、坂内議長は「貧困をなくし、希望を持って働ける社会を取り戻すために労働組合がたたかうことが求められる」と参加者に呼びかけ、同センターが非正規労働者の運動推進に果たす役割の重要性を強調しました。労働総研、いのちと健康全国センター、自由法曹団の代表から発足への期待をこめたあいさつが行なわれ、参加者一同で活き高くスタートの決意を誓い合いました。

今後、サポーター体制の確立、青年健康実態調査などの事業が取り組まれることとなってます。

2

2008年3月19日 (水)

派遣労働者保護法をつくろう!

労働者派遣法の抜本改正を求める2・27院内集会

Haken
 ワーキングプアを生み出す労働者派遣法の抜本的改正を行なおうと2月27日、労働組合や女性団体、弁護士、学者など107名が参議院議員会館に集まりました。集会には民主党、社民党、共産党などの国会議員も参加。また、自民党、公明党からも議員の代理で秘書が参加するなど、労働者派遣法への高い関心が表れる集会となりました。全労連は同日「労働者派遣法の抜本改正法案要綱」を発表、「派遣労働者の権利と雇用を守る派遣労働者保護法に改正しよう」と呼びかけました。また、かねてから準備会として活動をしてきた「派遣・請負労働者連絡会」がこの日を期に正式発足されました。

集会での派遣・請負労働者の告発
吉村宗夫さん(埼玉ユニオンSU)
「派遣期間上限の3年が過ぎ、時給を下げてパート採用するという会社の提案に対し、時給を下げない採用を要望したため解雇。派遣先に直接雇用を求めて労働審判に訴えたたかっている」

島本誠さん  JMIU徳島地域支部日亜化学分会長
  「会社が直接雇用の約束をほごにしたあと、分会員6人が日亜化学の派遣会社で清  掃の仕事をしながら地方労働委員会に救済を申し立てたたかっている」

登録型派遣で働く大阪の男性(匿名)
 「安全衛生の配慮のない職場で知識のないまま化学薬品を扱いやけどしたが、病院に行けともいわれなかった。仕事ができないと言われ金属バットでなぐられ、派遣会社に報告したが守ってくれなかった。40キロの材料を扱う過酷な労働でも時給850円だ。」

首都圏青年ユニオンの組合員の女性(匿名)
 「日雇い派遣の職場を4つ体験。月に10日しか仕事がなく生活が苦しい。労組などの支援で生活保護を申請し、やっと暮らせる。労組が働く人が自信を取り戻す場になってほしい。」   

ヘルパーの学習パンフできました


ヘルパーの学習パンフ(PDF 1.9MB)

2008年3月18日 (火)

派遣・請負 知って得する情報

派遣と請負の見分け方
日雇派遣でも失業保険が受けられます
これでわかる「労働者派遣法」
「労働者派遣法」を派遣労働者保護法に改正しよう

パートタイマー知って得する情報

派遣請負パンフ(改訂版)
「改正」パート法を活用しよう
「改正」パートタイム労働法を職場に生かす運動
「均等待遇」って、なに?
「最低賃金」を知ってますか


ネットカフェ体験記

 3月12日、全労連は自由法曹団の弁護士や青年ユニオンの仲間20名で、蒲田でのネットカフェ調査を行ないました。ネットカフェの前で出入りする労働者と対話。その結果、住む家も健康保険もなく、体の不調を訴えている男性や、派遣会社で働き、週の半分はインターネットカフェで寝泊まりをしているという男性などがいました。最近ではインターネットカフェの料金が払えなくなり、マクドナルドで夜を明かす人も増えてきているため、この日はマクドナルドでも調査が行われました。ネットカフェで寝泊りをする人は、全国でおよそ5400人と推計されていますが、 翌日の13日は、50名が参加し、蒲田駅前で日雇派遣労働者向けの宣伝を行ないました。
 


ネットカフェ体験記 K・M

Netcafe
普段ぼろゲストハウス(寒い、鼠が出る、トラックの振動をじかに受ける)で生活している私にとって、ネットカフェで泊まることは周りが騒ぐほど嫌なことではない。当日泊まったネットカフェも、暖房が利いていてトイレはきれい、マッサージチェア使い放題、ドリンク以外にソフトクリームまで食べ放題で結構快適だった。
利用客は部屋にこもっているので、どんな人が泊っているのかあまり分からなかった。(トイレやドリンクバーの前で鉢合わせした客はごく普通の若者だった。)個室入口には体をかがめれば部屋の中が覗けるくらいの小さな引き戸が備えられているのみ。(鍵はついてなかったなあ・・)部屋の中にあるのは机と椅子、あとはパソコンやTVがついていたりする。電気スタンドが照明のかわりとなる。(まるで図書館の勉強机にいる感じ・・)
私はぐっすり眠れたけど、他に泊っていたネットカフェ調査のメンバーは、物音や部屋が明るいなどの理由から結構寝不足になったよう。でもこんなことを言いつつ、私も毎日泊まるのは無理だと思う。しかも働きながらとか。日雇いの人は毎日違う仕事こなしているし疲れなんてとれないだろうなと思った。
ネットカフェのある階にいくエレベーター前で若い女性が蹲っていた。ぼろぼろの身なりで、でかい荷物を3つ持って。この人こそ調査を通じて話を聞くべきだと思った。でも話しかけることができなかった。悲しいオーラが漂っていて、エレベーターを待っている間だけでも何かどきどきした。(調査員失格だ・・)ネットカフェに入ったのは夜中の12時過ぎていて、出て行く時は朝の6時くらいだったけどその人はずっとそこにいた。

5月24日〜25日第16回パート・臨時・派遣ではたらくなかまの全国交流集会

Omote_2

ビラのPDFファイルはこちらから

omote.pdfをダウンロード

_ura.pdfをダウンロード



_ura_2

4月11日(金)国会に行って、国会議員に要請行動をしよう

昼12時15分  参議院議員面会所
国会を動かそう! 派遣法改正運動計画
 実践1 署名を集めよう
 実践2 国会に行って、国会議員に要請行動をしよう
 実践3 街頭で通行人に訴えよう

検索

  • ●知っておこう ! 働くあなたの権利手帳2020 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用