元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
10月 2020
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月26日 (木)

350人のクビきり やめて!7・1 臨時教職員決起集会

350人のクビきり やめて!
7・1 臨時教職員決起集会を開催

○ 日時  7月1日(火)  17時~
○ 場所  大阪府庁本館玄関前
(京阪または谷町線「天満橋」下車、徒歩10分)
7月1日は府議会開会日です。教育塔前で、昼と
夜に集会とデモが行われますが、午後5時からの
臨時職員決起集会にもぜひご参加下さい。

橋下知事、「御堂筋イルミネーションの方が大切」と発言

   6月20日(金) 府労組連による団体交渉と第二次決起集会が開催されました。
団交は1回目午後2時半から総務部長が、翌朝6時30分の交渉には知事が出席して始まりました。非常勤職員の事業廃止=雇い止めに関しての交渉は、出席した臨時教職員3名が現場の実情を訴え、筆保府高教委員長はじめ、大勢のご支援のもと1時間を越えて続けられました。すでに、6月21日(土)各紙夕刊に報道されてご承知でしょうが、知事の表情は硬く、「非常勤職員が学校に貢献してこられたことは府教育委員会から聞いている。府政、学校教育に尽くしていただきお礼を申し上げる。非常勤補助員は府立学校独自の措置で必要性は認識しているが、定数外制度の維持は難しい。府のトップとして解雇は忍びないが、政治的判断をした」と事業廃止を撤回しませんでした。臨時職員の事業費は5億円。「非常勤補助員の雇用よりも御堂筋イルミネーションの方が大切なのか」と切り込むと「私のビジョンではそうだ」と言い切りました。その時、全員が怒りで騒然となり、報道関係者にぜひこのことを取り上げるように切望しました。結果、十分世論に訴えることができたと思います。 

  絶対に諦めない! 次の行動につなげていきましょう。7月1日はぜひご参集下さい。
(大阪府立高等学校教職員組合 臨時職員部ニュース 「はぐるま」より )

2008年6月17日 (火)

パートへの差別を告発しよう

ILO(国際労働機構)に
カウンターレポートを届けよう

 ILOが本年3月に出した「条約勧告適用専門家委員報告」では、2007年5月に改正された「改正パートタイム労働法」の実際の適用状況について、日本政府に情報提供を求めています。
私たちは、自らの職場での実態を把握し、2007年のパート法改正では不十分であること、「均等待遇」実現、雇用形態差別や、男女差別解消には抜本的な法改正が必要であることを具体的な事例を持って示しましょう。

取り組み期間  2008年6月~8月下旬
取り組み方法  ① パートタイマー、雇用形態による差別の具体的事例、性別による差別   の具体的事例、改正パートタイム労働法によって差別が解消されたかどうかなど、具体的な実態を1000字以内に文章で提出してください。
          ② 提出先   全労連 パート・臨時労組連絡会事務局
<参考>
同一報酬条約」(第100号条約)(日本批准:1966年)
ILO条約勧告適用専門家委員
会報告(一部)
 本委員会は、2007年5月の「パートタイム労働法」の改正が、男女間賃金格差の削減に寄与することを日本政府が期待していることに留意する。委員会は、改正法では、一定のパートタイム労働者はフルタイム労働者と同等とみなされるものとし、それはすなわち、とりわけ、賃金、教育訓練、福利厚生施設、およびその他の条件に関して差別がないことを意味する点に留意する。連合は、パートタイム労働者に対する差別は、依然として多くの面で性別に基づく差別であることを強調し、同法の改正によって新たな保護の対象となるのはパートタイム労働者のごく一部に過ぎないとして、同法の改正は不十分であったと述べている。本委員会は、改正パートタイム労働法の実際の適用状況についての情報を提供するよう日本政府に求める。この情報には、法改正が男女間賃金格差の解消にどの程度、寄与したのかに関するものも含む。日本政府はさらに、改正法の下で賃金差別の保護によって利益を得るパートタイム労働者の比率を性別によって示すとともに、この保護をパートタイム労働力に対してさらに総合的に拡大することを考えているかどうか述べるよう求められている。

2008年6月11日 (水)

大阪府橋下知事、私達がいなくなれば一番困るのは生徒です

 6月5日、橋下知事による維新プログラム案が発表されました。府立高校の教務事務補助員に関しては、「08年8月から単価の縮減(日額5430円→5220円に、時間給993円→960円に)に加え、『10%縮減』(詳しい発表はなし)し、09年3月末に制度そのものを『全廃』(病休代替は除く)」という内容です。

 6月7日に大阪労連は評議委員会を開催しました。その場で、臨時教職員部の部長は「維新案発表があった6/5の夜、会議に向かう途中、働いてきた20年間のことが頭に浮かび、涙がにじんできて気持ちがへこんだが、府高教の書記長の説明を聞き、『闘いはこれから』という言葉を聞いて元気を回復した。労組員も27名拡大した。これからガンバルので、みなさん応援をして下さい」と発言をし、大きな拍手に包まれました。 (大阪パート・非常勤部会ニュースより)

 一方、2009年には「水都おおさか2009」というイベントが行なわれ、橋下知事は天神橋など3つの橋のライトアップや八軒屋浜に水上マーケットやカフェを設けることなどを6月10日に発表しました。

検索

  • ●知っておこう ! 働くあなたの権利手帳2020 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用