元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
10月 2020
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

« 2008年11月 | メイン | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月26日 (金)

非正規労働者の解雇、来春までに8万5千人・・・厚生労働省調査

 26日に発表された厚生労働省調査で非正規労働者の解雇者が、来春までに8万5千人にのぼるであろうことが明らかになりました。1か月前の前回調査の2・8倍となり、雇用情勢はますます深刻さを増しています。

調査結果を見る・・・・・hiseikikaiko081226.pdfをダウンロード

 生協の労働組合幹部に聞いたところによると、今まではパートさんの人手不足だったのが、このところ、パートタイマーを募集すると定員の10倍からの応募があるとのこと。仕事を探している人にとっては、死活問題だから、ともかく仕事に就きたいとなるだろうが、これに付け込んで、この際、極端に安い労働条件で人を雇おうと考える経営者が現れないとは限らない。政治と行政はその場しのぎの対策に終始しないで、根本的な雇用対策をしっかりと取り組んでほしい。

大分キャノン労働者、派遣元に謝罪させ、越冬資金など勝ち取る

081209_07490001  昨夜はクリスマスでした。でも今年ほどむなしいクリスマスは初めてです。職を失い、住居も失い、希望も失った労働者には、街のイルミネーションはどのように映っているのでしょうか。

 でもかすかな希望が生まれつつあります。組合と出会った労働者が立ち上がって、仲間とともに明日をつかもうと頑張っています。

 いすゞでは期間工の中途解雇が撤回されました。まだまだ闘いは続きますが、世論と運動の力を見ることができました。

 解雇された労働者を支援したいというボランティアの輪も広がりつつあります。

写真は新宿です。

 24日、大分県労連が大分キャノンの派遣切りで日研総業に謝罪させ、組合員全員に越冬資金などを勝ち取りました。

2008年12月24日 (水)

日系ブラジル人労働者、派遣先に直接雇用させる

069 浜松・日系ブラジル人の派遣労働者がJMIU静岡西部地域支部で組合を結成、派遣先と交渉、来年1月までに派遣先が直接雇用することで合意しました。

21日の集会、デモには250名が参加。参加者は労働組合に参加して得た大きな成果に「派遣切りをゆるさない全国の闘いに励ましになる」と確信を深めました。

2008年12月19日 (金)

いすゞ自動車解雇無効仮処分裁判行われる

1219日午前1015分より、JMIUいすゞ自動車支部の組合員2名がいすゞ自動車による期間社員の雇用契約期間中途での「解雇予告効力無効停止及び賃金仮払い仮処分」を求める裁判が宇都宮地裁栃木支部でありました。

 裁判では、原告側代理人が仮処分申立ての趣旨と解雇無効の法理を開陳し、前夜に出されたばかりの会社側答弁書が経営状態についての記述が不十分で解雇の必要性についても説得性がないことなどを追及、約50分で第1回期日は終了しました。次回裁判は、29日午後3時からでこの間に双方の主張、反論が整理され結審となる可能性があります。

 一方、藤沢工場の期間社員の横浜地裁での裁判は、1225日に予定されています。そこでの仮処分決定が出されるか、それまでに団体交渉での解決しなければ、解雇は1226日に行われることになります。なお、解雇される期間・派遣社員の12月分の賃金は123日に支払われる予定ですが、その後の生活の糧はなくなり、3月末までは寮に残れるものの、その後の住居の保障はなく、厳冬に放り出されことになります。団体交渉での解決と裁判での仮処分決定にむけ、JMIUから出されている両裁判所宛「個人署名」、会社宛の「抗議要請FAX」の取り組みを全国的に強めることが求められています。

 期間社員、派遣社員の契約満了前の解雇は労働契約法にも判例にも違反するもので、いすゞ自動車でのたたかいは、全国的な意義のあるたたかいです。(T)

isu

マツダの派遣労働者、派遣元が解雇を撤回さす

ユニオン宇部は18日、宇部氏でユニオン宇部に加入した松田で働く派遣労働者5名の12月26付け(11月24日通知)での解雇について派遣元の日総工業と団体交渉をおこない、5名全員の解雇を撤回させました。
 労使は「解雇撤回」のほか、「次の就職先が決まるまで賃金保障する」などで合意。
 この労使協定の内容は、極めて優れたものであり、派遣労働者にとって安心して正月を迎えられる吉報となりました。
ユニオン宇部の団交申し入れ時には派遣労働者2名、サポート社員1名の3名の雇用確保を申し入れていましたが、その後3名の派遣労働者がユニオンに加入し、5名の派遣労働者の解雇を一挙に撤回させました。
 一方、山口一般労組も今月7日、マツダ関連会社のヒロテック(防府市)で働く派遣労働者の12月26日付け解雇について派遣元のアヴェイルと団体交渉をおこない、雇止め・解雇を撤回させました。協定書では、「派遣元は早急(26日まで)に他の就業先を紹介・斡旋する」としています。(T)

兵庫県方面で働ける方へ

派遣切り・期間工切りにあった人を雇いたいという企業からの電話がありました。

兵庫県加古川市  エディオス・エンジニアリング株式会社 (製造・メンテナンス業)

電話  090-6057-0950  担当 太田さん

希望者は電話をしてください

年末緊急相談窓口ハローワークが29日、30日開設

 全国53か所のハローワークが年末の29日、30日も開設することを決めました。職業相談、求人情報の提供、住宅確保に係る相談に応じます。

開設されるハローワークは厚生労働省ホームページ参照 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/12/h1219-7.html

2008年12月17日 (水)

「非正規社員と心の病」、今夜NHKが放送

今夜、NHKの「クローズアップ現代」で「非正規社員の心の病」が取り上げられます。本日19:30からNHK総合テレビで放送です。私たちの全国の仲間たちが取材に協力しました。時間のある方、御覧ください。

2008年12月16日 (火)

日本経団連にもの申してきました

Nec_0073 日本経団連に「派遣切りをするな」と抗議行動を行ってきました。お昼休みの短い時間でしたが300人くらいが集まりました。集会では日本IBMで希望退職と名の解雇強要が行われている実態や、高校の先生からは内定取り消しの実態などが報告されました。また、認定保育園ハッピー・スマイルの閉鎖で200名が解雇され、保育師の西尾さんが、保育の仕事がしたい、子供たちのところに戻してほしいと訴えました。

 それにしても、マスコミの取材がすごいのに驚きました。

解雇された人たちへ支援の申し出がぞくぞく

 派遣や期間工の解雇に胸を痛めている人たちからの電話が事務所にかかってくる。カンパをしたいという人。宮城の人からは空家住宅を持っているので、寮を追い出された人たちに提供したい、農地もあるので使ってもらってもいいという。さっそく対応できる県や単産に連絡をとる。

 以前は「自己責任」論が横行して、ワーキング・プアも自己責任という論調もあったが、今、引き起こされている雇用破壊は国や財界の引き起こしたことだということを国民はよくわかっている。

厚生労働省が10日付で、「派遣契約の中途解除について」という通達を出した。そのなかに、「派遣先の皆様へ 派遣契約の安易な中途解除はしないでください」というのがあるが、厚生労働省は派遣や期間工をばっさ、ばっさと切っている大企業にお願いするのではなく、「派遣切りはやめろ」と強く言うべきだ。hakenkaiyaku1216.pdfをダウンロード

検索

  • ●知っておこう ! 働くあなたの権利手帳2020 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用