元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
12月 2020
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

« 中国農民工支援NGOが非正規センターを訪問 | メイン | 官製ワーキング・プア2・14告発集会 »

2009年1月22日 (木)

「労働は商品ではない」・・・フィラデルフィア宣言の重み

   07012203                                                    20日、人材派遣協会は東京都内で開いた記者会見で、焦点となる登録型派遣、製造業派遣の禁止について問われ、「過去への回帰には反対」と規制強化に反対する姿勢を改めて明らかにしたとの報道があります。
 連合通信の報道によると、大原博副理事長は「マーケットがグローバルスタンダード化し、国際競争が強まるなか、企業が国内での操業を維持するには、コスト削減、労働力の流動化は避けられない」との認識を表明。そのうえで、「企業の競争力を損なえば、海外生産へのシフトが強まり、逆に雇用や賃金が害されるおそれがある」として、職を失った人へのセーフティーネットの整備を国に求めていきたいと発言したそうです。
 今、国際的な金融危機でグローバル経済の在り方自体が問題となり、新自由主義経済の失敗とすらいわれるようになっています。労働者を「コスト」と考える雇用政策が、国の将来を危うくしているという事態を彼らはどうして直視しないのでしょうか。「職を失った人へのセーフティネットは国で」というのも身勝手な論理。確かに国には失業者救済の責任はあるが、それより何より、派遣などや非正規といった不安定な働かされ方を規制する仕組みをつくことが重要です。もちろんそうすれば派遣会社はうまみがありません。彼らが儲けるためには「雇用の流動化」が必要条件です。
 あらためて「労働は商品ではない」というフィラデルフィア宣言がの重みをかみしめています。(M)

検索

  • ●知っておこう ! 働くあなたの権利手帳2020 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用