元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
10月 2020
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月16日 (木)

いすゞ裁判闘争にみなさんのご支援を

036

  以下は、JMIUからの要請です。

 前略 貴労組・団体におかれましては、私たちのたたかいへの物心両面にわたる多大なご支援に心からお礼を申し上げます。とりわけ、東京地裁「地位確認等請求事件」の第一回口頭弁論(7月13日)には、130名もの皆さんが駆けつけていただきました。本当にありがとうございました。
 さて、わたしたちが宇都宮地裁栃木支部に申し立てていた仮処分申立事件につ
きましては、本年5月12日、わたしたちの主張を全面的に認める激励する素晴
らしい仮処分決定を下していただきました。いっぽう、横浜地裁に申し立ててい
る同種の仮処分申立事件につきましては、3月に審尋終結後、4か月以上も経っ
ているにもかかわらず、いまだに決定が下されていません。また、いすゞ自動車
は、栃木支部の決定の却下を求める「保全異議申立」をあらたに提出しました。
 したがって、わたしたちは、東京地裁におこした本裁判での勝利をめざすとと
もに、仮処分事件での勝利を確実にさせるため、当面、緊急に以下の2点につい
て緊急に要請させていただきます。定期大会や秋闘の準備などお忙しい折とは存
じますが、何卒ご協力くださいますようお願い申し上げます。

(1)宇都宮地裁栃木支部に対する、会社の「保全異議申立」の即時却下を求める個人署名
(2)横浜地裁に対する、「仮処分申立」の決定を求める個人署名

 たいへんお手数では存じますが、上記2枚の個人署名をそれぞれ各労組・団体
で増刷りしていただき、7月中をめどにご返送ください。

JMIUと地域労連からの要請書 isuzuyouseiyo.docをダウンロード

いすゞ横浜地裁への個人署名 isuzuyokohanatisai.docをダウンロード

いすゞ宇都宮地裁への個人署名 isusuutunomiyatisai.docをダウンロード

2009年7月13日 (月)

大阪地裁パート5人の解雇無効の仮処分決定!

  ”不況に便乗解雇は不当”と、原告、「職場復帰めざす」

 大阪地裁は7日、東大阪市の自動車部品メーカーを昨年末に解雇された4人の女性フルタイムパート労働者に対し、賃金仮支払いを含めた「解雇は無効」との仮処分を決定しました。
 昨年末に「ケーブル工業株式会社」を解雇された女性ら5人の女性パート労働者が、地域労組「働く仲間の会・JMIUケーブル工業分会」を結成し、2月に同地裁に同社の従業員であることの地位保全などを求める仮処分を申し立てていたもの。
 8日の記者会見で藤井恭子弁護士は、「5人は900円台の時給で家計を支えており、シングルマザーの人もいる。こうした人たちのささいなミスをあげつらい、財務状態を明らかにしないまま不況に便乗して一斉に首を切るのは許されない。これから5人全員の職場復帰と解雇されてから今までの賃金の支払いを団体交渉で求めていきたい」と語りました。
 解雇無効の仮処分決定を受けた女性(50)は、「『パートだから』と都合よく使い捨てできないと司法の場で判断していただいて、うれしいと語りました。

2009年7月 6日 (月)

優先的雇用などで和解 JAならとパート労働者

 4月下旬にご紹介した、「JAなら」のジャム工場(奈良県田原本町)でパート労働をしていた女性9人が和解勝利しました。

 工場閉鎖に伴う雇用停止の回避などを求めて県労働委員会に救済を申し立て、22日、他部署での優先的な雇用や解決金支払いなどで双方が合意、和解が成立しました。

和解協定書は(1)農産物直売所などができ、2年以内に就労できる状況が発生したときは優先的に雇用する(2)9人の約1年2カ月分の給与に相当する解決金1,000万円を来月24日までに支払う-としています。

申立代理人の佐藤真理弁護士は「労働者側の主張を取り入れた画期的な和解だ」と話しています。

 パートタイム労働法8条での裁判は取り下げとなりましたが、雇用が確保できたことは本当によかったですね。

札幌で「派遣ではたらくなかまのつどい」開催

4日、札幌で「派遣ではたらくなかまのつどい」が開催されました。参加者50名で、派遣労働の実態交流が行われました。

 道労連ニュースを読む  090704.pdfをダウンロード

2009年7月 3日 (金)

「貧困と雇用破壊」を打開する道へ・・二宮講演を収録

第17回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会での二宮厚美さん講演の全文を掲載しました。

Hiseikisyuukai_147 過剰な資金はできるだけ税金で集中をして、それで格差を是正する形で、社会保障や福祉や教育に生かして、日本の国民生活の新しい方向に結びつけていかなければいけない。

・・・・・・現代日本では、今日お集まりの方々のような集会、交流、団結が、階級としての労働者の団結を確保する接着剤のような役割を果たす。だから、この集会は、本来の団結を日本の労働者に蘇らせる突破口を開く意味をもっています。

全文を読む・・・・ninomiyakouenn.docをダウンロード

検索

  • ●知っておこう ! 働くあなたの権利手帳2020 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用