トップ| お問い合せ| サイトマップ| CWACとは| RSS
元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
10月 2017
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のコメント

  • 最近のコメント

« 2014年1月 | メイン | 2014年7月 »

2014年4月

2014年4月17日 (木)

これでいいのか公務・公共サービス~なくせ「官製ワーキングプア」~ =4・12臨時・非常勤職員交流決起集会を開催=

 全労連公務部会と非正規センターは、4月12日に「これでいいのか公務・公共サービス~なくせ『官製ワーキングプア』~臨時・非常勤職員交流決起集会」を開催しました。
 国や自治体や学校で働く臨時・非常勤職員の雇用、賃金・労働条件などの実態を交流するとともに、公務・公共サービスや教育のあり方を考え、運動の方向を明らかにすることを目的にして、基調報告、特別報告や各職場からの実態報告をまじえた集会となりました。様々な行動がかさなる日でしたが63人が参加しました。

続きを読む »

2014年4月 2日 (水)

介護の改悪許すな! 3.23総決起集会

1

 3月23日、介護をよくする東京の会主催で「安心・安全な介護へ、介護保険制度の改悪を阻止しよう」総決起集会を開催し、131人が参加しました。

 この決起集会には、日本共産党小池晃参議院議員が参加し、医療・介護総合法案のあり方には与党からも異論が出ている。「なんとしても廃案に追い込むたたかいを」と国会情勢報告を行いました。
 続いて、全日本民医連の林泰則事務局次長から「今回の法改正の趣旨とその影響」と題して講演があり、2014年「改正」で介護保険がどうなるかを学習しました。
 交流では、都内の介護事業者や介護労働者、自治体職員、介護者の家族などから報告があり、法改悪による介護事業所への影響や介護現場の実態、要支援切り捨てによる深刻な影響などが報告されました。
 夫を介護している竹田さんは、ヘルパーさんが雨の日も、風の強い日も来てくださり、本当にありがたかったです。夫も今は、少しづつ回復し、週2回のデイサービスを利用しています。現在、医療費削減のため、患者の急性期だけを病院で、あとは早期退院、介護保険を利用して、自宅・施設でと流れていますが、現実に退院とせかされますが、家族は戸惑うばかりです。また、介護認定を受けなければ、介護保険は使えない。介護保険料をばっちり徴収しているのに、何故、認定という関所を設けているのでしょうか。同じ保険料を支払っている医療保険は、具合が悪ければ、どの病院でも受診でき、治療を受けることが出来るのに。介護利用料が2割が実施されたら、利用回数を減らす以外ないだろうと思いました。
 世田谷区では、12年度、死後数日たって発見された区内孤立しケースは49名。サービス利用なしケースの中には、サービス利用を拒否していた方が目立つ。特徴の第二は、介護保険・その他の保健福祉サービス未利用者が71%を占め、制度につながっていない高齢者の孤立死のリスクが高いことです。他人との関わりを拒む方に対しては、単に見守りを続けるだけでは現状を打開できず、対応が手遅れになる可能性があります。自治体・地位包括支援センター・民生委員など、公的機関が積極的にアプローチして介入していく必要があります。在宅高齢者の虐待認定件数は年々増加し、2015年の介護保険制度改悪で、要支援者のサービスが地域支援事業による地域の支えあいに移されたり、特養ホーム入所が原則要介護3以上に引き上げられれば、悲惨な実態が加速されますと報告されました。

21

 集会では、介護保険改悪に反対する行動アピールを採択し、終了後、秋葉原に向けてパレードを実施しました。

2014年4月 1日 (火)

第22回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会(福岡)の開催について

 連日のご奮闘に敬意を表します。
 非正規センターとして6回目になります標記の集会(略称:非正規全国交流集会)を下記のとおり、福岡県福岡市で開催いたします。
 非正規労働者が4割に近づき、しかも青年非正規労働者が増えるもと、その待遇改善や組織化など取り組みの強化はますます重要な課題になっています。
 各組織におかれましても取り組みの強化が図られていることと存じますが、そうした取り組みを交流し学び合うために、積極的なご参加をよろしくお願いいたします。

  1.  集会開催目的
    ①均等待遇の実現とパート労働法の実効ある改正、雇用の安定の促進、派遣法の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の推進など非正規労働者課題の前進めざす
    ②非正規雇用労働者の運動の交流とそれを通じた運動と組織の強化・拡大をはかる
  2. 主催 全労連非正規センター
    (パート臨時労組連絡会/ヘルパーネット/派遣請負労働者連絡会/外国人労働者問題連絡会)
    協力 福岡県労連
  3. 集会日時 2014年6月7日13時20分~6月8日13時
  4. 全体会(6月7日・土曜13:20~17:30) (集会プログラムは予定を含みます)
    会場 「都久志(つくし)会館ホール」(地下鉄「天神駅」下車徒歩8分)
       福岡市中央区天神4-8-10 TEL:092-741-3335
    12:30開場
    13:20開会
     歓迎行事/主催者挨拶/歓迎挨拶
     記念講演 「ブラック社会を許さない! ダンダリンのたたかいは続く」
     講師 田島隆さん(「ダンダリン101」原作者)
     基調報告/全国の取り組みのリレートーク/直方市での公契約条例の取り組み、ほか
    17:30閉会 
  5. 分科会・講座(6月8日・日曜9:00~12:00)
    分科会
    ①若者使い捨て許さない……ブラック企業から身を守る
    ②労働者派遣法改悪など安倍雇用破壊に職場・地域からたたかう
    ③2015年介護保険制度「改正」と現場での影響
    ④進化する世界の最賃!日本の最賃を輝くものに
    ⑤均等待遇があたりまえの職場の実現にむけて交流しよう 
    ⑥不安なく働きたい――雇止めを阻止し雇用安定めざそう
    ⑦元気に職場活動してますか?元気に職場活動しよう!
    ⑧仲間がいるから輝ける――仲間づくりを交流しよう
    ⑨なくせ!「女性の貧困」~「サイレントプア」と呼ばれる女性労働者 安倍政権の「女性の活躍」は何をねらう??
    ⑩五輪を口実にした外国人実習生制度の拡大は許さない!
    入門講座
    ⑪「権利基礎知識」入門講座
    ⑫「社会保障」入門講座
    ⑬「パワハラ・メンタル対策」入門講座
    ⑭「公契約」入門講座
    ※会場は「天神ビル」「アクロス福岡」の2会場(地下鉄「天神駅」から徒歩1~3分)に分かれます。
  6. パレード
    6月8日12:15~12:50
    「アクロス福岡」隣の「天神中央公園」から周辺の繁華街を30分程度パレードし、地元の皆さんに非正規の声をアピールします。
  7. 参加費 (1日でも両日でも)
    1000円(福岡県内・学生・失業中の方は500円)
  8. 旅費の支給について
    各県労連から派遣される1人分の交通費について全労連規定に基づき後日支給します。
  9. 申し込み
    各組織ごとに別添の「参加申込書」により5月16日までにお申し込みください。
    申込書(PDF)

    また、全労連非正規センターホームページ(準備中)からも申し込むことができます。
    宿泊は現地旅行社(福岡県勤労者旅行会)で斡旋します。別添の「宿泊申込書」により5月16日までにお申し込みください。
    宿泊申込書(PDF)

    ※「保育の申込み」を締め切りました。

検索

  • ●働くあなたに贈る権利手帳2013 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用