トップ| お問い合せ| サイトマップ| CWACとは| RSS
元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
4月 2017
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最近のコメント

  • 最近のコメント

パートタイマー(タイトル)

派遣・請負労働者(タイトル)

  • 明日をめざそう!派遣・請負労働者
    派遣・請負も安定して働きたい!生活できる給料が欲しい!
    未来がみえる働き方を実現するために、みんな集まれ!

介護ヘルパー(タイトル)

移住労働者(タイトル)

  • みんな仲間だ!移住労働者
    Let's get workers' voice heard You can join and act with our union.
    団結して労働者の権利をかちとろう あなたもユニオン・メンバーに

    外国人だからって差別されていいはずはない、外国人だからって酷い労働条件でいいはずはない、みんなが安心して働けるよう力強くサポートする仲間がいます。

官製ワーキング・プア(タイトル)

  • 官製ワーキング・プアをなくそう

応援メッセージ(タイトル)

  • 応援メッセージ

パグのしっぽ(タイトル)

  • パグのしっぽ

イベント情報(タイトル)

  • イベント情報

メンタルブログ(タイトル)

資料(タイトル)

  • 資料

全国交流集会(タイトル)

  • 記録集・第17回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in 京都

全国交流集会(タイトル)松山

  • 記録集・第18回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in 松山

2014年9月19日 (金)

10/25(土)非正規センター 第7回総会記念学習集会を開催します

非正規労働者の雇用の安定と均等待遇をめざして 非正規労働者が4割に迫るもと、乱暴な雇止め、「名ばかり正社員」、ブラック企業など、劣悪な雇用と労働条件のひろがりに、政府・厚労省も非正規労働者の待遇改善の必要性を認めざるを得ないまでになっています。 ところが「世界で一番企業が活動しやすい国」をめざす安倍自公政権は改善ではなく、逆に、安定した雇用を破壊し、正社員を絞り込み、派遣労働者や解雇しやすく低賃金の限定社員など不安定雇用を拡大する「雇用分野での大幅な規制緩和」=「雇用大破壊」をたくらんでいます。 労働契約法やパート労働法を活用した待遇改善のたたかいや抜本是正にむけた運動のあり方について考えます。

記念講演  「非正規の視点から見た労働法制の現状と改善の方向」(仮題)

講師:今野久子弁護士(東京法律事務所)

「郵政職場における労契法20条裁判」

弁護団報告:棗一郎弁護士(労働弁護団)

会 場 全国家電会館5階講堂 (文京区湯島3-6-1 ☎03-3832-4291)

主 催 全労連非正規雇用労働者全国センター      パート臨時労組連絡会

参加費 無料

問合せは03-5842-5611全労連へ (担当:大西、名取)

141025.pdfをダウンロード

2014年1月 8日 (水)

派遣法改悪を許すな、派遣切り争議支援全国行動 銀座終結行動を行いました

12月23日銀座で派遣切り争議支援全国行動を行いました。JMIU神奈川地方本部日産自動車支部からニュースが届いたので紹介します。

1223

2013年12月11日 (水)

「労働者は、ものじゃない!許すな!派遣法大改悪!」

派遣法改悪を許すな、派遣切り争議支援全国行動が、今年もスタートしました。

JMIU日産支部の阿部恭さんが11月28日、29日の行動の参加レポートをくださったので紹介します。

 11月28日の神奈川争議総行動は、朝7時20分の資生堂鎌倉工場からはじまり、夜の日産本社前大宣伝では、大阪、栃木、東京からも仲間が駆けつけ、それぞれに約70名が参加、無事に終了しました。田村智子参議院議員が駆けつけ、大企業日産の姿勢に対し、熱く弁をふるっていただきました。
 また、なが~い横断幕も登場。松平さんのトランペットは、横浜の夜景にバッチリはまりました。
 11月29日には、11時45分から行なわれたマツダ本社前に、神奈川、栃木、大阪、熊本などでたたかう仲間を含め80名が集結し、広島高裁マツダ第2回進行協議、報告会を経て、夕方の繁華街全国争議団共同宣伝を約25名で行い、広島市民に700枚を配布しました。

全国争議支援行動は、12月5日に大阪、9日に仙台、10日に福岡、18日京都、23日に東京で行われます。

Img_2312

Img_2297

2013年3月28日 (木)

非正規で働くみなさんへ

昨年、 有期雇用で働く非正規労働者の雇用や労働条件に関わり、 労働契約法が 「改正」 されました。

労働組合の力で雇用の安定を!
労働組合にご相談ください。
一緒に力を合わせましょう!

Hiseiki1303_2

2013年3月26日 (火)

マツダ派遣切り裁判で勝利判決

 3月13日(水)、山口地裁(山本善彦裁判長)で「マツダ派遣切り裁判」の判決がありました。原告15名のうち13名について、「正社員としての労働契約上の権利を有する地位にあることを確認する」として、ほぼ原告団の主張を認める判決となりました。

 これまで、「違法ではあるが罰則規定がない」とされてきた「派遣切り」について、「正社員の地位を確認」下とする判決は画期的です。(山口県労連のニュースより

 原告団、弁護団、共闘会議の共同声明が出ています。

2010年4月14日 (水)

派遣法の抜本改正を、民主党の「公約破り許せない」と座り込み

Suwarikomi 派遣切りにあった非正規労働者たちが14日、終日の国会周辺座り込みを行いました。

労働者派遣法の改正法案の審議入りが予想されるなかで、参加者は「民主党の公約破りは許せない」「派遣切りの教訓を生かせ」と国会に迫る宣伝行動を展開しました。

松下プラズマ、いすゞとたたかうなかまが座り込むもとに、神奈川労連、全労連、非正規センター、弁護団から次々と激励に駆けつけました。

2010年3月 3日 (水)

NTT東日本ー北海道の契約社員の派遣化にストップかけるたたかい前進

Dscn1854 NTT東日本―北海道が680名の契約社員に子会社テレマートへの「登録派遣」としての転籍を強要していた事件で、同社は札幌地裁に「雇い止め禁止」の仮処分申立をした契約社員Iさんに対して、「4月からの雇用契約を更新する」契約書を交付しました。

これは乱暴な転籍強要の中止を求め、NTT東日本―北海道と交渉をくり返し、北海道労働局へも申し入れを行ってきた道労連と通信労組、勇気をもって声を上げた契約社員のたたかいが、NTTを動かし、直接雇用のままの契約更新となったものです。

この成果は「雇い止めする」と脅されて心ならず「派遣化に同意」した680人の雇用契約の見直しに道を開くもので、通信労組には労働者からの相談が相次いでいます。(写真は会社まえで宣伝行動を行う道労連、通信労組のなかま)

2010年2月25日 (木)

抜け穴だら、猛毒含む「派遣法改正」に抗議の声を

055_2 

労政審、審議たったの10分!

派遣法の一部を改正する法律案要綱

「おおむね妥当」と了承

派遣法の一部を改正する法律案要綱を審議していた労働力需給制度部会は2月24日、審議時間たったの10分で、法律案要綱を「おおむね妥当」とし、職業安定分科会に報告することを了承しまし

た。労働政策審議会はその内容を、長妻厚労相に答申しました。

労政審はしっかりしろ!

<厚労省前で、怒りのシュプレヒコール

審議会開会前の30分間、厚労省前に全労連、全労協、全国ユニオン、ガテン系連帯らの労働団体が集まり緊急の抗議・要請行動を行いました。

たたかいは、ここから!!

改正とは名ばかりで、抜け穴だらけどころか、「猛毒入り」の法案が国会に上程されることになりました。しかし、たたかいはここから!国会の場で、抜本改正を勝ち取るために、さらに運動を強めましょう。与党の中にも、この案のままではダメだという議員はいます。確かに、こんな法案をそのまま通したら、日本はますます困ったことになる。この声を、みんなであげましょう!

■政党宛てに、FAX要請を!労働者の声をぶつけよう!

 

要請先と要請文書見本を見る・・・・hakenkougi.docxをダウンロード

2010年2月19日 (金)

問題がいっぱいの派遣法法案要綱

労働者派遣法改正の法案要綱がでました。労政審の答申内容と同じ中身で、抜本改正にはほど遠く、抜け道がいっぱい、施行も3年、5年後、さらに事前面接の解禁と問題がいっぱいあります。今後、署名活動m議員要請活動を強化していきましょう。

法案要綱を見る・・・2r98520000004dcl.pdfをダウンロード

2010年1月 8日 (金)

派遣法抜本改正にほど遠い「審議会報告」・・運動で転換を

あけましておめでとうございます。今年は働く人にとって幸せな年にしたいですね。

                    145_2

年末12月28日午前11時から第143回労働力需給制度部会が開かれ、労使の意見を付す形となった部会報告案が示され、
部会として確認し、職業安定分科会に報告することが確認されました。また、同日午後1時からは第65回職業安定分科会が開かれ、別添資料が示され(雇用保険部会報告も)、分科会として確認し、労働政策審議会へ答申することが確認されました。

需給制度部会では、部会長が補足の意見があればと促すと、使用者委員からは、相変わらず
「派遣の原則禁止は、中小企業や派遣労働者への影響が大きい」「派遣は需給調整機能を果たしている」「派遣労働者はワーク・ライフ・バランス実現のために派遣を活用している」などの発言がされました。

 それに対し労働者委員は「派遣は雇用に責任を持たなくいいので、必要がなくなったら雇用を打ち切る。労働者の保護がされていない」「雇用が不安定では、未来に対し期待が持てない」
「派遣の本質を見直すべき」「派遣先責任が無いなど、これでは十分でなく、多くの問題がある」
「今後の審議会で見直していく必要がある」など発言しました。

抜本改正とは、程遠い内容であり、法案に私たちの要求をどう反映させていくかこれからの運動にかかっています。引き続き春闘期も派遣法の抜本改正を求める署名に取り組みます。
署名用紙も年明けに再度配布することになっていますのでご協力をお願いします。

「部会報告」・・・・wordicon.exeをダウンロード

                            65143.pdfをダウンロード

検索

  • ●働くあなたに贈る権利手帳2013 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用