トップ| お問い合せ| サイトマップ| CWACとは| RSS
元気!パートタイマー

パートタイマー(サイド)

明日をめざそう!派遣・請負労働者

派遣・請負労働者(サイド)

おいで!介護ヘルパー

介護ヘルパー(サイド)

みんな仲間だ!移住労働者

移住労働者(サイド)

官製ワーキング・プアをなくそう

官製ワーキング・プア(サイド)

バナー

  • バナー


    リンク先はhttp://www.cwac.jp/にお願いいたします。

カレンダー

  • カレンダー
6月 2017
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近のコメント

  • 最近のコメント

パートタイマー(タイトル)

派遣・請負労働者(タイトル)

  • 明日をめざそう!派遣・請負労働者
    派遣・請負も安定して働きたい!生活できる給料が欲しい!
    未来がみえる働き方を実現するために、みんな集まれ!

介護ヘルパー(タイトル)

移住労働者(タイトル)

  • みんな仲間だ!移住労働者
    Let's get workers' voice heard You can join and act with our union.
    団結して労働者の権利をかちとろう あなたもユニオン・メンバーに

    外国人だからって差別されていいはずはない、外国人だからって酷い労働条件でいいはずはない、みんなが安心して働けるよう力強くサポートする仲間がいます。

官製ワーキング・プア(タイトル)

  • 官製ワーキング・プアをなくそう

応援メッセージ(タイトル)

  • 応援メッセージ

パグのしっぽ(タイトル)

  • パグのしっぽ

イベント情報(タイトル)

  • イベント情報

メンタルブログ(タイトル)

資料(タイトル)

  • 資料

全国交流集会(タイトル)

  • 記録集・第17回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in 京都

全国交流集会(タイトル)松山

  • 記録集・第18回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in 松山

2017年4月10日 (月)

第25回パート・派遣など非正規ではたらく仲間の全国交流集会in静岡 開催のお知らせ

非正規で働く仲間の全国交流集会

 非正規センターとして9回目になる標記の集会(略称:非正規全国交流集会)を下記のとおり、静岡市で開催いたします。

  1. 集会開催目的
    同一(価値)労働同一賃金の実現と、無期雇用転換の促進、労働時間法制の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の推進など非正規労働者の雇用の安定と労働条件向上などの課題の前進めざすこと
    非正規雇用労働者の運動の交流とそれを通じた運動と組織の強化・拡大をはかること
  2. 集会のテーマ
     集まろう!語り合おう!みんなの力で実現しよう!差別と貧困のない社会・職場!
  3. 主催
     全労連非正規雇用労働者全国センター
     (パート臨時労組連絡会/ヘルパーネット/派遣請負労働者連絡会/外国人労働者問題連絡会)
     静岡県評・非正規全国集会現地実行委員会
  4. 集会日時
     2017年6月3日13時00分~6月4日12時00分(パレード:12時20分~)
  5. 全体会(6月3日・土曜13:00~17:00)
    【会場】
     清水テルサ(静岡市東部勤労福祉センター)
     JR 清水駅みなと口:徒歩5分/静鉄新清水駅:徒歩7分
     〒424-0823 静岡市清水区島崎町223(地図
     TEL:054-355-3111
    【プログラム】
     開場 12:30
     開会 13:00
        オープニングイベント(清沢神楽)/主催者挨拶/歓迎挨拶
        記念講演「貧困と格差にどう立ち向かうか」
         講師 本田由紀さん(東京大学大学院教授)
         基調報告/リレートーク/ほか
     閉会 17:00
  6. 分科会・講座(6月4日・日曜9:00~12:00)
    【会 場】
    静岡県総合福祉会館シズウェル
    〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70(地図
    TEL:054-254-5248
    静岡市民文化会館(シズウェル向かい)
    〒420-0856 静岡市葵区駿府町2-90(地図
    TEL:054-251-3751
    静岡駅(JR在来線、新幹線)、静岡鉄道新静岡駅:徒歩20分
    ★静岡駅からはバスをご利用頂くと便利です(のりば・時刻表
    6月4日(2日目)からご参加の方は、シズウェルで受付を行います(8時30分から)
    【分科会・講座内容】
    生計費調査の実践!!最低賃金1500円を目指して
    講師:中澤秀一さん(静岡県立大学准教授) 助言者:原田仁希さん(エキタス)
    安倍・働き方改革でどうなる私たちの仕事と暮らし
    助言者:滝川文人さん(静岡法律事務所弁護士)
    非正規公務員も労働者!行政サービスを支える権利保障を!
    助言者:川村雅則さん(北海学園大学准教授)
    非正規労働者の均等待遇をめざして
    助言者:梅田和尊さん(旬報法律事務所弁護士)
    非正規労働者とパワーハラスメントを考える
    助言者:労働相談室相談員
    使い捨ては許さない!労働組合に結集し無期転換させよう
    介護現場の実態と非正規雇用問題を考える
    助言者:米沢哲さん(全労連ヘルパーネット事務局)
    集まれば元気、行動すれば勇気、頼れる組合づくり
    「非正規大国」日本の労働と雇用
    講師:伍賀一道さん(金沢大学名誉教授)
    「青年の貧困」をなくすには
    どうしてワンオペ?ワンオペ育児、ワンオペ家事
    問題提起:大西玲子さん(全労連女性部事務局長)
    動く分科会「浜岡原発見学ツアー」(定員50名)
    ◆集合時間/8:15
    ◆集合場所/JR静岡駅南口(駅前)スルガ銀行前
    ◆往復・現地見学時間含め全体4時間半
    ◆13:30 静岡駅前で解散予定。
    ◆この移動分科会に参加の方は、パレードには間に合いません。
    *参加費の他にバス代など実費2,000円
    *動く分科会は事前申込制です。申込多数の場合は抽選です。
    *申込の際は返信の連絡先を必ず記載してください。
  7. パレード(6月4日・日曜12:20~)
     集合:12:00 スタート12:20
     駿府城公園東御門前広場~県庁前~呉服町通り~葵タワー
  8. 参加費
     ①1,000円(1日でも両日でも)
     ②静岡県内の方、学生の方は500円(1日でも両日でも)
     ③動く分科会「浜岡原発見学ツアー」は参加費別途2,000円
  9. 参加申し込み、その他
    参加申込書」により5月24日(水)までにお申し込みください。
    宿泊は現地旅行社(株)JTBサポート中部MICEセンターで斡旋します。
    第25回非正規で働く仲間の全国交流集会・宿泊申込書」(同集会受付係宛)に、ご記入の上5月19日(金)必着でお申し込みください。
    【注・参加申込より締め切りが早くなっています。】
    集会中、保育室を準備します。ご希望の方は、「保育申込書」にご記入の上、5月24日(水)までに全労連内下記宛てにメール又はFAXで申し込みください。
    ※極力、メール返信で御願い致します。
  10. 事務局
     全労連非正規雇用労働者全国センター
     担当:笠井、小林、溝口
     TEL:03-5842-5611 FAX:03-5842-5620
     Mail:part@zenroren.gr.jp

続きを読む »

2016年6月13日 (月)

労働組合ってすばらしい

第24回 非正規で働くなかまの全国交流集会in北海道
「トークセッション 労働組合ってすばらしい」の様子をアップしました。


2016年3月 2日 (水)

第24回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in北海道開催のお知らせと参加要請

非正規で働く仲間の全国交流集会

 非正規センターとして8回目になります標記の集会(略称:非正規全国交流集会)を下記のとおり、北海道札幌市で開催いたします。
 非正規労働者が4割に近づき、女性の貧困が深刻化しています。安倍政権は雇用をまともにしていくこととは、全く正反対の労働法制改悪をねらっています。こうした中、国民の怒りの声をおそれて、最低賃金1000円への引上げ、同一労働同一賃金の法制化などに言及せざるを得ない状況です。真に雇用を守り、均等待遇の実現と、雇用の安定、派遣法・労働時間法制の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の制定など、非正規労働者の雇用の安定と労働条件向上などの課題の前進させるために、集会の成功が求められています。
 憲法改悪を進めようとする時節の本集会は、安倍政権の“暴走ストップ”の世論を広げ、運動を強化していくためにも重要な集会となります。
 各組織におかれましても取り組みの強化を図られていることと存じますが、取り組みを交流し学び合うために、積極的なご参加をよろしくお願いいたします。
  1. 集会開催目的
    ①均等待遇の実現と、雇用の安定の促進、派遣法・労働時間法制の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の推進など非正規労働者の雇用の安定と労働条件向上などの課題の前進めざすこと
    ②非正規雇用労働者の運動の交流とそれを通じた運動と組織の強化・拡大をはかること
  2. 集会のテーマ
    集まろう!語り合おう!手をつなごう!いのち・雇用・平和まもるために
  3. 主催
    全労連・非正規センター(パート臨時労組連絡会/ヘルパーネット/派遣請負労働者連絡会/外国人労働者問題連絡会)/道労連・現地実行委員会
  4. 集会日時
    2015年6月4日13時00分~6月5日12時30分
  5. 全体会
    (6月4日・土曜13:00~17:00)(集会プログラムは予定を含みます)
    会場 北海道立 道民活動センター「かでる2・7」
       (JR札幌駅南口より徒歩13分)
        札幌市中央区北2西7丁目(地図) TEL:011-204-5100
    12:30開場
    13:00開会
       歓迎行事/主催者挨拶/歓迎挨拶
       記念講演 「いのち・雇用・平和まもる政治をとりもどす」
       講師:中野晃一さん(上智大学国際教養学部教授)
       運動の交流、基調報告ほか
    17:00閉会
  6. 分科会・講座(6月5日・日曜9:30~12:30)
    ①【ディスカッション】パワーアップ!仲間を増やし労働組合の力で「まともな雇用を」
    ②【ディスカッション】しゃべり場! 「パートあるある、もやもや解消」
    ③【ディスカッション】UNITE × UNITE ~ 若者が労働組合を語る ~
    ④【学習・交流】最低賃金引き上げ、雇用改善は世界の流れ!賃金底上げを
    ⑤【運動交流】介護現場の実態と非正規雇用問題を考える
    ⑥【学習・交流】派遣切り・非正規労働者の雇止めとたたかう
    ⑦【学習・交流】「同一労働同一賃金」「均等待遇」があたりまえの職場社会を
     ―労働契約法20条活用の極意学ぼう―
    ⑧【実践講座】最低生計費調査を実践 生活を支える「あたりまえの賃金とは?」
    ⑨【学習・交流】なぜ女性の賃金は低いの?
     国連女性差別撤廃委員会勧告から見る日本の女性労働者の実態
    ⑩【ディスカッション】官製ワーキングプアをなくせ!地域の賃金水準をひきあげよう
    ⑪【学習・交流】これだけは知っておきたい!非正規労働者の「権利イロハ」と労働組合の役割
    ⑫【講座】安倍政権の雇用・税・社会保障改悪と非正規労働者の生活
    ⑬【講座】非正規労働者とパワーハラスメントを考える
    ⑭【講座】平和と貧困問題を考える ―戦争する国づくりと経済的徴兵制―
    ⑮【動く分科会】小樽・小林多喜二と労働者のたたかい(定員40名)
     参加費の他にバス代など実費2000円の負担があります。
     ※動く分科会は事前申込制です。申し込み多数の場合は抽選になります。
      申し込みの際は返信の連絡先を必ず記載してください。
  7. パレード
    6月4日(土)17:00~ サウンド★デモ 札幌市街
  8. 参加費
    (1日でも両日でも)1000円
  9. 申し込み
    参加申込書」により5月20日までにお申し込みください。
    パック旅行・宿泊は現地旅行社(北海道(株)旅システ)で斡旋します。「宿泊申込書」により4月28日(木)までに旅行社までお申し込みください。
    集会中、保育室を準備します。ご希望の方はこちらからお申し込みください。

2015年9月24日 (木)

10/24(土)非正規センター 第8回総会記念学習集会
「安倍政権の社会保障改革と非正規労働者の生活」を開催します

 安倍政権は、労働者派遣法、労働基準法の改悪などに見られるように労働市場の一層の規制緩和、非正規化を推し進めようとしています。
 同時に最近マスコミなどで「下流老人」が特集されるなど、非正規労働者の増大の下で、社会保障制度が国民・労働者にとって、生活のセーフティーネットとして機能していない問題が明らかになりつつあります。同時に社会保険の適用拡大の実施が予定され、配偶者控除の廃止など、「多様化する働き方への中立性、公平性をより高める」など議論がされています。
 こうした社会保障改革と私たち非正規労働者のはたらき方について考えます。

テーマ 「安倍政権の社会保障改革と非正規労働者の生活」
講 師  後藤道夫(都留文科大学名誉教授)
日 時  10月24日(土)13:30~15:15
会 場  全労連ホール(文京区湯島2-4-4全労連会館2階)
参加費  無料
問合せ  全労連(03-5842-5611 担当 名取)

★チラシ(PDF)のダウンロードは、こちら。
150924

2015年4月 9日 (木)

第23回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会in大阪開催のお知らせ

連日のご奮闘に敬意を表します。  非正規センターとして7回目になります標記の集会(略称:非正規全国交流集会)を下記のとおり、大阪市で開催いたします。
 非正規労働者が4割に近づき、女性の貧困が深刻化しています。安倍政権は雇用をまともにしていくこととは、全く正反対の労働法制改悪をねらっています。また、憲法改悪をねらい「戦争する国」づくりの準備も進めようとしています。本集会は、国会での安倍政権の“暴走ストップ”の世論を広げ、運動を強化していくためにも重要な集会となります。また、まだ組合を知らない多くの非正規のなかまたちに、ともに運動していく仲間として労働組合を知ってもらうための集会でもあります。
 各組織におかれましても取り組みの強化が図られていることと存じますが、取り組みを交流し学び合うために、積極的なご参加をよろしくお願いいたします。

  1. 集会開催目的
    ①均等待遇の実現と、雇用の安定の促進、派遣法・労働時間法制の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の推進など非正規労働者の雇用の安定と労働条件向上などの課題の前進めざす
    ②非正規雇用労働者の運動の交流とそれを通じた運動と組織の強化・拡大をはかる。
  2. 集会のテーマ
     集まろう!語り合おう!手をつなごう!いのち・雇用・平和まもるために
            一人一人が大切にされる社会・職場をつくっていこう
  3. 主催
    全労連非正規センター (パート臨時労組連絡会/ヘルパーネット/派遣請負労働者連絡会/外国人労働者問題連絡会)
    大阪労連
  4. 集会日時
    2015年6月13日13時00分~6月14日13時ころ
  5. 全体会(6月13日・土曜13:00~16:30)(集会プログラムは予定を含みます)
      会場「エルおおさか・府立労働センター」エルシアター」
      (京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m)
      〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
      TEL:06-6942-0001
    12:30開場
    13:00開会
     歓迎行事/主催者挨拶/歓迎挨拶
     記念講演 トークセッション「生きづらさを克服する労働組合」
            東海林 智さん(毎日新聞記者)×雨宮処凜さん(作家・活動家)
     基調報告/全国の取り組みのリレートーク/ほか
    17:00閉会
  6. 分科会・講座(6月14日・日曜9:00~12:00)
    ①労働者派遣法改悪など安倍雇用破壊に職場・地域からたたかう
    ②【講座】格差是正に進む世界の最賃!日本の最賃も輝かそう
    ③【講座】均等待遇があたりまえの職場の実現にむけて交流しよう
      ―労契法20条、改正パート労働法を活用して―
    ④不安なく働きたい ―雇止めを阻止し雇用安定めざそう
    ⑤元気に職場活動してますか?元気に職場活動しよう!
    ⑥仲間がいるから輝ける ―仲間づくりを交流しよう
    ⑦なくそう!「女性の貧困」 ―男性も女性も輝き働くために
    ⑧【講座】ILO基準を学んで処遇改善に活かそう!
    ⑨【パネルディスカッション】介護保険「改正」にどう向き合うか
     ―安心して介護をうけたい!誇りを持って働き続けたい!―
    ⑩【講座】ブラック企業・ブラックバイトから身を守る まともな雇用を!
    ⑪【講座】「どう考える?パート労働者への社会保険適用拡大」
    ⑫【講座】パワハラ・メンタル入門講座
    ⑬【講座】いま「公契約」がおもしろい! ―公契約入門講座―
  7. パレード
    6月14日12:15~12:50
     大阪市役所解散(予定)
  8. 参加費(1日でも両日でも)
    1000円(大阪府内・学生・失業中の方は500円)
  9. 旅費の支給について
    各県労連から派遣される1人分の交通費について全労連規定に基づき後日支給します。
  10. 申し込み
    参加申し込みは、全労連までお問い合わせください。
    TEL:03-5842-5611
    参加申込書(PDF)をダウンロード

2014年9月19日 (金)

10/25(土)非正規センター 第7回総会記念学習集会を開催します

非正規労働者の雇用の安定と均等待遇をめざして 非正規労働者が4割に迫るもと、乱暴な雇止め、「名ばかり正社員」、ブラック企業など、劣悪な雇用と労働条件のひろがりに、政府・厚労省も非正規労働者の待遇改善の必要性を認めざるを得ないまでになっています。 ところが「世界で一番企業が活動しやすい国」をめざす安倍自公政権は改善ではなく、逆に、安定した雇用を破壊し、正社員を絞り込み、派遣労働者や解雇しやすく低賃金の限定社員など不安定雇用を拡大する「雇用分野での大幅な規制緩和」=「雇用大破壊」をたくらんでいます。 労働契約法やパート労働法を活用した待遇改善のたたかいや抜本是正にむけた運動のあり方について考えます。

記念講演  「非正規の視点から見た労働法制の現状と改善の方向」(仮題)

講師:今野久子弁護士(東京法律事務所)

「郵政職場における労契法20条裁判」

弁護団報告:棗一郎弁護士(労働弁護団)

会 場 全国家電会館5階講堂 (文京区湯島3-6-1 ☎03-3832-4291)

主 催 全労連非正規雇用労働者全国センター      パート臨時労組連絡会

参加費 無料

問合せは03-5842-5611全労連へ (担当:大西、名取)

141025.pdfをダウンロード

2014年4月17日 (木)

これでいいのか公務・公共サービス~なくせ「官製ワーキングプア」~ =4・12臨時・非常勤職員交流決起集会を開催=

 全労連公務部会と非正規センターは、4月12日に「これでいいのか公務・公共サービス~なくせ『官製ワーキングプア』~臨時・非常勤職員交流決起集会」を開催しました。
 国や自治体や学校で働く臨時・非常勤職員の雇用、賃金・労働条件などの実態を交流するとともに、公務・公共サービスや教育のあり方を考え、運動の方向を明らかにすることを目的にして、基調報告、特別報告や各職場からの実態報告をまじえた集会となりました。様々な行動がかさなる日でしたが63人が参加しました。

続きを読む »

2014年4月 2日 (水)

介護の改悪許すな! 3.23総決起集会

1

 3月23日、介護をよくする東京の会主催で「安心・安全な介護へ、介護保険制度の改悪を阻止しよう」総決起集会を開催し、131人が参加しました。

 この決起集会には、日本共産党小池晃参議院議員が参加し、医療・介護総合法案のあり方には与党からも異論が出ている。「なんとしても廃案に追い込むたたかいを」と国会情勢報告を行いました。
 続いて、全日本民医連の林泰則事務局次長から「今回の法改正の趣旨とその影響」と題して講演があり、2014年「改正」で介護保険がどうなるかを学習しました。
 交流では、都内の介護事業者や介護労働者、自治体職員、介護者の家族などから報告があり、法改悪による介護事業所への影響や介護現場の実態、要支援切り捨てによる深刻な影響などが報告されました。
 夫を介護している竹田さんは、ヘルパーさんが雨の日も、風の強い日も来てくださり、本当にありがたかったです。夫も今は、少しづつ回復し、週2回のデイサービスを利用しています。現在、医療費削減のため、患者の急性期だけを病院で、あとは早期退院、介護保険を利用して、自宅・施設でと流れていますが、現実に退院とせかされますが、家族は戸惑うばかりです。また、介護認定を受けなければ、介護保険は使えない。介護保険料をばっちり徴収しているのに、何故、認定という関所を設けているのでしょうか。同じ保険料を支払っている医療保険は、具合が悪ければ、どの病院でも受診でき、治療を受けることが出来るのに。介護利用料が2割が実施されたら、利用回数を減らす以外ないだろうと思いました。
 世田谷区では、12年度、死後数日たって発見された区内孤立しケースは49名。サービス利用なしケースの中には、サービス利用を拒否していた方が目立つ。特徴の第二は、介護保険・その他の保健福祉サービス未利用者が71%を占め、制度につながっていない高齢者の孤立死のリスクが高いことです。他人との関わりを拒む方に対しては、単に見守りを続けるだけでは現状を打開できず、対応が手遅れになる可能性があります。自治体・地位包括支援センター・民生委員など、公的機関が積極的にアプローチして介入していく必要があります。在宅高齢者の虐待認定件数は年々増加し、2015年の介護保険制度改悪で、要支援者のサービスが地域支援事業による地域の支えあいに移されたり、特養ホーム入所が原則要介護3以上に引き上げられれば、悲惨な実態が加速されますと報告されました。

21

 集会では、介護保険改悪に反対する行動アピールを採択し、終了後、秋葉原に向けてパレードを実施しました。

2014年4月 1日 (火)

第22回パート・派遣など非正規ではたらくなかまの全国交流集会(福岡)の開催について

 連日のご奮闘に敬意を表します。
 非正規センターとして6回目になります標記の集会(略称:非正規全国交流集会)を下記のとおり、福岡県福岡市で開催いたします。
 非正規労働者が4割に近づき、しかも青年非正規労働者が増えるもと、その待遇改善や組織化など取り組みの強化はますます重要な課題になっています。
 各組織におかれましても取り組みの強化が図られていることと存じますが、そうした取り組みを交流し学び合うために、積極的なご参加をよろしくお願いいたします。

  1.  集会開催目的
    ①均等待遇の実現とパート労働法の実効ある改正、雇用の安定の促進、派遣法の大改悪阻止、最賃の大幅引き上げ、公契約条例の推進など非正規労働者課題の前進めざす
    ②非正規雇用労働者の運動の交流とそれを通じた運動と組織の強化・拡大をはかる
  2. 主催 全労連非正規センター
    (パート臨時労組連絡会/ヘルパーネット/派遣請負労働者連絡会/外国人労働者問題連絡会)
    協力 福岡県労連
  3. 集会日時 2014年6月7日13時20分~6月8日13時
  4. 全体会(6月7日・土曜13:20~17:30) (集会プログラムは予定を含みます)
    会場 「都久志(つくし)会館ホール」(地下鉄「天神駅」下車徒歩8分)
       福岡市中央区天神4-8-10 TEL:092-741-3335
    12:30開場
    13:20開会
     歓迎行事/主催者挨拶/歓迎挨拶
     記念講演 「ブラック社会を許さない! ダンダリンのたたかいは続く」
     講師 田島隆さん(「ダンダリン101」原作者)
     基調報告/全国の取り組みのリレートーク/直方市での公契約条例の取り組み、ほか
    17:30閉会 
  5. 分科会・講座(6月8日・日曜9:00~12:00)
    分科会
    ①若者使い捨て許さない……ブラック企業から身を守る
    ②労働者派遣法改悪など安倍雇用破壊に職場・地域からたたかう
    ③2015年介護保険制度「改正」と現場での影響
    ④進化する世界の最賃!日本の最賃を輝くものに
    ⑤均等待遇があたりまえの職場の実現にむけて交流しよう 
    ⑥不安なく働きたい――雇止めを阻止し雇用安定めざそう
    ⑦元気に職場活動してますか?元気に職場活動しよう!
    ⑧仲間がいるから輝ける――仲間づくりを交流しよう
    ⑨なくせ!「女性の貧困」~「サイレントプア」と呼ばれる女性労働者 安倍政権の「女性の活躍」は何をねらう??
    ⑩五輪を口実にした外国人実習生制度の拡大は許さない!
    入門講座
    ⑪「権利基礎知識」入門講座
    ⑫「社会保障」入門講座
    ⑬「パワハラ・メンタル対策」入門講座
    ⑭「公契約」入門講座
    ※会場は「天神ビル」「アクロス福岡」の2会場(地下鉄「天神駅」から徒歩1~3分)に分かれます。
  6. パレード
    6月8日12:15~12:50
    「アクロス福岡」隣の「天神中央公園」から周辺の繁華街を30分程度パレードし、地元の皆さんに非正規の声をアピールします。
  7. 参加費 (1日でも両日でも)
    1000円(福岡県内・学生・失業中の方は500円)
  8. 旅費の支給について
    各県労連から派遣される1人分の交通費について全労連規定に基づき後日支給します。
  9. 申し込み
    各組織ごとに別添の「参加申込書」により5月16日までにお申し込みください。
    申込書(PDF)

    また、全労連非正規センターホームページ(準備中)からも申し込むことができます。
    宿泊は現地旅行社(福岡県勤労者旅行会)で斡旋します。別添の「宿泊申込書」により5月16日までにお申し込みください。
    宿泊申込書(PDF)

    ※「保育の申込み」を締め切りました。

2013年12月11日 (水)

「労働者は、ものじゃない!許すな!派遣法大改悪!」

派遣法改悪を許すな、派遣切り争議支援全国行動が、今年もスタートしました。

JMIU日産支部の阿部恭さんが11月28日、29日の行動の参加レポートをくださったので紹介します。

 11月28日の神奈川争議総行動は、朝7時20分の資生堂鎌倉工場からはじまり、夜の日産本社前大宣伝では、大阪、栃木、東京からも仲間が駆けつけ、それぞれに約70名が参加、無事に終了しました。田村智子参議院議員が駆けつけ、大企業日産の姿勢に対し、熱く弁をふるっていただきました。
 また、なが~い横断幕も登場。松平さんのトランペットは、横浜の夜景にバッチリはまりました。
 11月29日には、11時45分から行なわれたマツダ本社前に、神奈川、栃木、大阪、熊本などでたたかう仲間を含め80名が集結し、広島高裁マツダ第2回進行協議、報告会を経て、夕方の繁華街全国争議団共同宣伝を約25名で行い、広島市民に700枚を配布しました。

全国争議支援行動は、12月5日に大阪、9日に仙台、10日に福岡、18日京都、23日に東京で行われます。

Img_2312

Img_2297

検索

  • ●働くあなたに贈る権利手帳2013 働くあなたに贈る権利手帳

    非正規センターニュース

    最賃ニュース

    非正規で働く仲間の全国交流集会

    非正規雇用労働者全国センターとは?



    WWW を検索
    CWAC-net を検索
全国交流集会20th in OKAYAMA
応援メッセージ

応援メッセージ(サイド)

パグのしっぽ

パグのしっぽ(サイド)

イベント情報

イベント情報(サイド)

働くあなたの知識
資料

資料(サイド)

QRコード

  • QRコード
    全労連労働相談のページにリンクします

労働相談ホットライン

管理用